« 「鈴懸の径」をあるく | トップページ | 家族そろって夏休み »

2010/07/04

梅雨の晴れ間に・・・

20100704_0261梅雨の晴れ間の日曜日。洗濯ものを干し、貴重な陽ざしを浴びるべく、服部緑地都市緑化植物園に向かいました。随分ご無沙汰しているので、初夏の庭園はどのくらい草花が茂っているのか期待をしながら270円払い入園しました。

やはり梅雨らしく紫陽花がきれいでした。ピンクと紫のきれいな花に雨露がついて、梅雨の合間の穏やかな陽ざしに凛とマッチしていた感じです。

20100704_0421植物園を出て、自転車を漕ぎ緑地公園をいつもな様に流しました。日本庭園の池でザリガニ釣りをしている家族連れがたくさんいました。自分が子供の頃は、当たり前の光景、遊びでした。いまの子供たちもこうして、短い竿にスルメをぶらさげて釣っている光景に、時代が変わっても変わらない遊びがあることを感じます。

20100704_0571緑地公園の北側に「日本民家集落博物館」という野外博物館があり、入園料に500円取られるのですが、今日はじめて入園しました。お寺の門の様なゲートをくぐると、いままでの公園とは別世界の様な山村の様な景色。岩手県「南部の曲家」から飛騨白川の民家、鹿児島県「奄美大島の高倉」まで11棟が広々とした敷地に並び、昔の生活感を醸し出していました。

20100704_0531各民家は、地方固有の風土・習慣から生まれた特色を色濃く残し、印象に残る景観でした。いろりを囲む土間には、そこで生活を営んでいた人々の知恵が随所にうかがえ、それぞれの暮らしぶりは時の流れを超えて、いまを生きる私たちに何かを語ってくれている様です。

庭園、公園を出て、近くの家電店に行って扇風機を買いました。大阪に来て2台目です。今まで1台の扇風機をリビングと寝室を行ったり来たりしていて非常に面倒臭くなったので、思わず新調しました。

この晴れ間も、また元に戻り、梅雨があけるのには、あと2週間ぐらいはかかるのかな。毎日ウコンを飲んで気力、体力のキープに努めることにします。

|
|

« 「鈴懸の径」をあるく | トップページ | 家族そろって夏休み »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81882/48799134

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨の晴れ間に・・・:

« 「鈴懸の径」をあるく | トップページ | 家族そろって夏休み »