« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009/11/29

紅葉の休日

1129g今日は肌寒い空気を感じる日曜日。午前中の澄んだ空気とやわらかい日差しを感じる内に、近所の服部緑地都市緑化植物園へ紅葉見学に出かけました。以前も書きましたが、そんなに大きくなく、静けさの漂う落ち着いた公園なので、たいへん気に入ってます。思った以上に今日の紅葉は鮮やかでした。

1129b園内には、ベンチがいくつもあり、紅葉がきれいな池の湖畔のベンチに腰を下ろし、持参した文庫本と水筒を出して、束の間の読書もすることができました。癒されるという言葉はあまり好きではありませんが、心がなごむ時間を過ごすことができました。

1129dこの季節なので、花がたくさん咲いた光景が期待できませんでしたが、それでもウィンターコスモスやサルビアの花を楽しむことができました。

   




1129eまた、ハーブ園のいろいろなハーブがさわやかな香りの空気を漂わせていました。こんな都会の一角にある植物園でも、十分深い秋を感じることができ、気分をリフレッシュすることができた休日でした。




1128f
明後日から12月、慌ただしい年末行事をこなしながらも、冬の風物詩をいろいろ感じていければいいなと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/11/16

秋深し、狂熱の野外音楽堂

Dこの週末は大阪にいました。昨日土曜日は、会社の仕事の宿題をかかえていたので、1日中マンションに籠って作業をしていました。
そして今日日曜日は、愛車の電チャリで買出しなどで朝から走りまわっていました。


E午後から、服部緑地公園に秋の深まりを感じに行きました。木々はしっかり紅葉しており、肌に感じる北風が冬支度を感じさせられ、また池では70cmくらいの野鯉を釣り上げているおじいさんがいました。園内にある野外音楽堂が今日は無料で開放されていたので、中に入ってバンドのライブを聴くことができました。

A野外のこういう開放感のあるスタイルで聞くのも迫力があっていいものです。野外音楽堂の隣には、大阪センチュリー交響楽団の事務所と練習所があり、さすがに練習音までは聞こえてきませんでしたが、この緑地公園は結構音楽の森なのだというのがわかりました。野音でまたフリーで開放されていたら聴きにくることにします。

大阪ではじめての冬を迎えますが、先日買ってきた石油ファンヒーターは既に灯油を入れてあり、いつでもスイッチオンが可能な段階です。服部緑地の冬景色も、また味わいのあるものになるのでしょう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009/11/03

Botanical garden

B大阪の住まいの近所で服部緑地公園に隣接して都市緑化植物園という公園があり、ここは入園料が有料なので今まで入園したことが無かったのですが、今日270円を払って入園してみました。思った以上にいろいろの特色を持っていて、入園料以上の価値を十分感じた公園でした。


A屋外においては、園内の花壇はもちろんのことながら、洋種を中心に約700種の椿が植えられている「椿山」、爽やかな香りを運ぶ「ハーブ園」がありました。
水辺のテラスや芝生広場などもあり、静寂の中に気持ちを十分リフレッシュさせてくれる趣のある公園です。そして、この大阪の地でもベゴニアを見ることができました。写真の塔のような木がベゴニアの塊です。

これから冬を迎えると、植物は生育の勢いを感じなくなるところですが、この植物園では、冬の風物詩を十分感じさせてくれる趣を期待させられます。

今日、大阪にき来て初めて灯油を買いました。冬支度です。夜は鍋の日が多くなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »