« 雪・ちょっと青空・冬の空 | トップページ | 千里の道も散歩道 »

2009/03/01

春の陽射し

Nabanaこの週末、すっかり春の陽射しで穏やかな休日の二日間でした。畑のなばなも元気に塔立ちし、きれいな菜の花がそよ風に揺れていました。先々週、先週と出張で札幌、仙台に行ってきました。ここのところ出張に出ることが少なかったので、2週連続での北上は、久しぶりに遠くの土地の空気を直接肌で感じる道程となりました。

札幌は、2月なのでやっぱり雪が街中にどっさり積もっていました。名古屋の会社の事務所にいると、窓から注ぐ陽射しはすっかり春のものなのに、札幌の事務所からみる外の眺めは、まだまだ寒ーい冬景色で、気候の違いがはっきり感じます。

Yasai先週の仙台は、こちらは東北とはいえ少し春の陽気でした。でも、新幹線から眺める広瀬川の荒涼とした流れと、頂に雪の冠をのせた山々の姿を眺めていると、自然の景色は、今まさに冬から春へ移行していく狭間にいる様です。

「実りの秋」といいますが、わが菜園は「実りの春」を迎えました。キャベツ、白菜、大根、ほうれん草、玉ねぎ、長ネギ、小松菜、なばなと今日はいろいろ獲れました。なばながしっかり塔立ちしているので、3分の2ほど株を倒しました。畑は、これからの作付け準備がたいへんです。土を掘り起こして、石灰と堆肥を入れ、その後肥料をまいて・・・と慌しい季節に入ります。

これから年度末・年度初めの時期を迎えることになり、仕事もかなり慌しくなるのですが、それでも時間の合い間を縫って、畑にせっせとくり出していくつもりです。
しんさんの心の栄養は、やっぱり「晴耕雨読」の生活にありますので・・・

|
|

« 雪・ちょっと青空・冬の空 | トップページ | 千里の道も散歩道 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81882/44216338

この記事へのトラックバック一覧です: 春の陽射し:

« 雪・ちょっと青空・冬の空 | トップページ | 千里の道も散歩道 »