« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008/07/27

夏、あつい! 暑い!! 熱い!!!

Kubimaki本当に熱い日が続きますね。今日、畑に行くときに娘におもしろいものを借りました。エリマキトカゲの様な首への緑色の巻物。これかがなかなかの優れもので、7~8cm角の保冷剤4個をこの緑色の細長いタオルの中に収納し首に巻く、すると首元がヒンヤリといい気分に・・。これのおかげで炎天下の畑作業が結構快適でした。

ただし、この猛暑の中なので、保冷剤の効き目も1時間程でおしまい。保冷剤をいくつか予備を持ってきて、1時間ごとに入れ替えていたらずっと快適な畑作業になっていたことは間違いないでしょう。昨日、会社の人達とこれまた炎天下のもと、ゴルフをやっていたのですが、真夏のゴルフでも重宝すること間違いなしです。

Tougan「冬瓜」(とうがん)、いよいよ今日1本目の収穫です。長さ約30cmで、かなりズシリと重量感があります。表面はうっすら白い毛も生えています。真夏に採れるのに冬瓜なんて・・・とよく話しのタネになったりしますが。夏に採れるけど、常温で冬までおいしいまま保存できるから冬瓜というそうです。

第2号、3号と着々とあとを追うように成長してきているので、今夏は5コ以上収穫できそうです。冬瓜は、見た目はボヨーンとして今ひとつ締りのない姿ですが、味は結構GOODです。。さらっと煮ると、なんとも瑞々しく、癖のない味わいでおいしくいただけます。

Yuuyake_2
夕方、すごい雷の通り雨がありました。畑にとっては恵みの雨となったのですが、ある地方ではたいへんなことになったとニュースでいってます。雨上がり後は、気温がぐっと下がり気だるい暑さがその時だけはどこかへ行ってくれました。この変化を感じる時が、また夏の良さだと思います。

せっかくなので、屋根上にのぼり夕焼けを眺めることにしました。この雨で空気のチリをふき飛ばし、陽の沈む藤原岳、多度山の稜線がくっきりと見ることができました。

ニッポンの夏、水郷の夏、暑い日がまだまだ続きそうですが、この体にしっかり頑張ってもらって、この夏を乗り切っていこうと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (1)
|

2008/07/12

自分でできるエコ!

Tomato昔お世話になった方から夏の挨拶の葉書をいただきました。裏面に手彫りの版画で「自分でできるエコ」という文字と、うちわの絵が刷られていました。世間ではエコ活動が流行ってますが、本当のエコ!とは、身近なところからとりかっていくものですよね。今年もできるところまでは、夜、寝付くときにエアコンを付けず、扇風機&タイマーでしのぐように努力してみます。

それにしても、今日は朝から見事に晴れ上がり、夏本番の暑さです。畑の方もトマトが真っ赤に熟してきて、かなりの量の収穫をすることができました。真っ赤に染まった色を見ていると、しっかり日光を吸い込んでるぞ!栄養満点だぞ!とトマトが自慢げに語ってきているかの様です。

Jumbokyuri困ったことに、育ちの早いキュウリ君、週末にやってくる1週間の間に、太陽をいっぱい浴びすぎて、超ジャンボサイズに変身してしまうのです。最初5cmくらいの姿から、ホラこのとおり。私の顔の長さより長く、太さも5cm級に大成長。これではサラダや漬物にはちょっと無理ですね。冬瓜のような食べ方・・・それともお供え物にしようか。

一年の四季で、夏は暑く寝苦しいけれど、日が長く、夕焼けがきれい、そしてビールが喉ごしを通るときのあのうまさ! ウーンやっぱり夏が一番! と言っている今も喉が乾いてきたので、冷蔵庫からよく冷えた麦茶(自家製)、これもちょっとエコですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »