« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月

2008/04/19

東京へと続く道

Sisters先週末、嫁さんの実家の東京(池袋)に家族5人で出かけてきました。娘二人がサンシャイン60をバックにセーラー服でハイポーズ!二人ともなんとなく女子学生らしくなってきました。

サンシャインも今年が30周年とのことで、確かに私が学生の時に出来たてホヤホヤの高層ビルで、あの頃は、このビルにある床屋(男性向け美容室)で友人にそそのかれはじめてパーマをかけました。5000円でした。着せ替え人形のように東京人にアレンジしてやるとのことで、新宿にある「三峰」という紳士服専門店にも連れて行かれ、「J-PRESS」の紺のブレザーを買い、アイビー少年を装っていました。それがちょうど二十歳の頃です。
因みにアイビールックは1年ともたずにやめました。

Hatakeあれから27年・・・今日は、いつもの週末の様に畑で農作業。今となっては、この感覚が一番性に合っている様です。先日、茄子とトマトの苗をホームセンターで買ってきたのですが、移植するには苗の成熟が不十分。これは来週に持ち越しです。今日は、葉茎系の作業となり、ワケギ、高菜、小カブの収穫とサラダ菜(レタスの一種)の苗の植込み、小松菜/べんり菜/ほうれんそう/ミズナ4種の種巻きという作業で、お昼前までの約3時間でした。

隣の畑のおじさんが、近所のゴルフ場に来ている男子プロゴルフツアーの石川遼(ハニカミ王子)を昨日見てきて、すごかったと言っていました。16歳でプロデビュー、それに昨日までのスコアが単独首位!すごいですね。

昨日までの雨空がすっかり晴れ上がり、空気が澄んで、養老山系の姿もはっきりうかがえる、何とも穏やかな春空。時間よ止まれ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »