« 秋の模様替え | トップページ | 約束の橋 »

2007/11/17

冬仕度完了

Sikuramen_2昨晩、会社の帰り道がすごく冷え込んだので、これはいよいよ冬に突入かと思いましたが、今朝は見事な秋晴れ。「真綿色したシクラメンほどすがしいものはない♪・・・」のメロディーのように、ベランダに出したシクラメンは、お日様のもとで確かにすがすがしい姿を醸しだしていました。

この陽気につられ菜園に出陣。今日で今年最後の植込みの作業です。先々週までに掘り出したさつまいも、じゃがいもで空いたスペースに、「カブ」、「ほうれん草」、「高菜」、「野沢菜」、「ミニニンジン」を植込みこれで畝の上はすべて埋まりました。(左下の図面をダブルクリックすると、菜園の植込みレイアウトが確認いただけます。)

Nouen_2そして、今日も収穫は「なばな」、「コマツナ」、「ミズナ」、「わけぎ」の4種で、ほとんど鍋向きのものばかりですね。しかも、この4種はたいへん優秀で、毎週かなりの量を収穫できる様になりました。ダイコンや白菜が収穫できるにはまど1ヶ月ほどかかりそうです。せっかく取れた青野菜、いつか中華料理屋で食している「青菜」の様に、自分でごま油で「青菜」料理にトライしてみたいと思っています。

一昨日の深夜、NHKのテレビをつけたら、24年ぶり「あみん」のコンサートがやっていて、おもわず見入ってしまいました。私が大学生の頃、地元名古屋の女子大生デュオとして大人気!そう、あの「待つわ」で名を馳せましたよね。僅か1年半で活動を休止しましたが、こうして24年ぶりに復活しても、なんら昔と変わらない、さわやかな歌声でした。たった1曲の強烈な印象が24年たっても色褪せていないことに、歌ってやっぱり人の心にしっかり残るものなのだなあと感じました。

「人はみな、ひとりでは・・・生きてゆけないものだから・・・♪♪」   こんな歌もありましたよね。

|
|

« 秋の模様替え | トップページ | 約束の橋 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81882/17100581

この記事へのトラックバック一覧です: 冬仕度完了:

« 秋の模様替え | トップページ | 約束の橋 »