« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007/10/28

秋の模様替え

20071028130126a今年はおかげ様で茄子がよく穫れました。「秋茄子は嫁に食わすな!」という言葉があるくらい、茄子は特においしい食材です。今年は畑に「接木苗」というちょっと高いけど丈夫な苗を植えたので、晩秋の日までよく収穫させてもらいました。そんな茄子の木5本も今日、実を8個ほど最後の収穫をしたところでとうとう伐採しました。あわせて、ピーマンとししとうの株も伐採、これでいよい畑は秋~冬支度に入ります。

今日の収穫は最後の茄子とピーマン、ししとうにわけぎ、正月菜、そして当地特産の「なばば」です。この「なばな」の生育は、既にエンジン全開で、2週間くらい前から、スーパーで買う3袋分くらいの量が毎週末、収穫できる様になってきています。鍋料理が好きな我が家には、「なばな」はたいへん良い相性で、この収穫はぜひとも来春まで続いて欲しいです。

これから、寒くなってくると畑は、葉物類が中心となってきます。ハクサイ、リーフレタス、小松菜等いろいろな葉物を既に植えてありますが、葉物とは別に歯ごたえのある冬野菜として、大根とにんじんが一緒に栽培しています。寒くなると畑に通う回数が減りそうですが、3年目に入った家庭菜園、しっかり習慣化してしまったので、これからも週末は時間が取れる分通うことになりそうです。

冬野菜が穫れはじめる前に、実は今、地中に大物が眠ってます。それをこれから1ヶ月くらいかけて掘りおこしま
す。掘りおこす・・・というと、すなわち、「イモ」です。「さつまいも」 と「じゃがいも」 両方とも眠っています。 ふっくらと肥えているといいんですがネ。

収穫の秋は畑作業もなかなか忙しいですが、これもまたヨシ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/10/13

釣りChiChi日誌

秋晴れの空、娘を連れて久しぶりに木曽川河口へ釣行に出かけました。すがすがしい空気とゆったりとした静かな水面。
何となく、連れそうな予感!(それとも、まったく空振りのボウズの予感も交差)Tsuri1013
リール竿2本とノベ竿2本にそれぞれアオムシを装着して、狙いはハゼ&あとはなんでもOK! 
いざ一投め!2分後、さっそく娘の持ったノベ竿に7cmくらいのチビッコハゼが掛かる。これで気分が楽になり、次々と釣果のでる釣りになりました。

15cmクラスの良形のハゼがあがり始め、今日は十分OK!の釣りになりました。2時間の釣行で結局15cmクラスが8匹とちびっこクラスが10匹のけっこう、餌付けでも忙しいに釣りをすることができました。
Tsuri1013hashi
娘と釣りをするのも1年ぶりぐらいで久しぶりでしたが、結構楽しんでくれていた様です。河口にまたがる湾岸道の大橋も今日は霞むことなくハッキリ見え、秋のゆったりとした休日の景色も楽しむことができました。

帰りに、娘の希望でCDのレンタルショップに寄り、私もついでに何か借りようと思い、懐かしの佐野元春のベストヒットに手を出し、それからもう一枚くらい・・・尾崎豊のベストも借りました。卒業、17歳の地図、I LOVE YOU・・懐かしいメロディーが妙にジーンときてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2007/10/06

- Ressya Stream -

遠い地平線が、夜の闇に姿を潜め、伸びる線路にかすかな光が流れ去るのは、たゆみない地上の営みを告げているかの様です。

Stars_sight_2満天の星をいただき、果てしない光の海を漂いながら、流れゆく風に心を開けば、星座の物語も聞こえてくる、夜のしじまのなんと饒舌なことでしょう。

今宵は、大先輩の送別会でした。たくさんの人が集う機会を通じて、過去から未来へと繋がる、目には見えない心の綾が膨らんでいくのでしょう。 明日は木曽路でGOLF。

ではまた、家路へ急ぐ夜更けの列車を降りてお会いしましょう・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »