« MUSIC LIFE | トップページ | Our Great Circuit 'SUZUKA' »

2006/03/05

春・風のら・ら・ら

F1000010今日は朝から陽射しがやさしく、なんとなくポカポカ陽気。ここのとこ不精していたのでちょっと畑に行ってみよう。この陽気ならひょっとして芽がのびて元気な葉・茎が育っているかもしれない・・・。

この前近所のおじさんに、講師の方の指導を受けて、春になったらちゃんと石灰を混ぜて土から作り直してやったらと言われたあとだけに、ちょっと気持ちが萎えかけていたけど。まあ、ともかく見に行ってみよう。

F1000009ということで、わが畑に着いてみたら、なんとなくちょっとミドリっぽく染まっているところがあるじゃん。ちょっとソワソワ近づいてみると、5cm以上に伸びている葉がいくつかあるぞ。ここでちょっと気持ちに躍動感が訪れる。
冬菜(小松菜の一種)、ほうれん草、葉ネギ、このあたりがちょっと青々しているぞ。これならあと1ヶ月辛抱すればちょっとお口に入れる分くらいの収穫ができそうだ。そら豆やタア菜も以前よりちょっとは伸びており、一応植物として生きている感じはする。

F1000003残念ながら、大物のじゃがいいもと玉葱は青い茎が無い・・・、これはやり直しの覚悟が必要。

でも、思ったよりはいい感じだ。畑が生きている感じがしただけで今日は十分!陽射しと頬をつたう風があたたかく早春の息吹を感じました。これならもう保温用のビニールは不要だ。ということで畝を覆っていた全てのビニールを取り払い春モードに衣替えしました。

ともかく、少しでいいからなにか収穫できたらいいのになあ ・ ・ ・

|
|

« MUSIC LIFE | トップページ | Our Great Circuit 'SUZUKA' »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/81882/8955528

この記事へのトラックバック一覧です: 春・風のら・ら・ら:

« MUSIC LIFE | トップページ | Our Great Circuit 'SUZUKA' »